ナース

美容効果が大きいアンチエイジング【加齢の悩みを吹き飛ばせ】

  1. ホーム
  2. 施術の費用相場を比較

施術の費用相場を比較

顔を触る人

費用と持続期間の関係

肌のたるみやシミなど、年齢から来る美容の悩みを解決したい、そんな願いをかなえてくれるのが美容クリニックのアンチエイジング施術です。通常のスキンケアによるアンチエイジングによって、表情筋の衰えやシミなどの問題を解消するのは、難しいといえます。化粧水や美容液の成分は、お肌のみずみずしさを保ってくれますが、よりはっきりとした若返り効果を得たいのなら、やはり美容整形が適しているでしょう。美容クリニックでは、非常に幅広い種類のアンチエイジング施術が扱われており、それぞれ効果や持続期間、費用などに大きな差があります。本格的にアンチエイジングを考えているのなら、クリニックの施術が持つ効果と、そのコストパフォーマンスについて、比較をしてみると良いでしょう。たとえば、たるみを解消するリフトアップ施術を受ける場合、外科手術と糸リフト、ウルセラシステムなどから、選ぶことができます。リフトアップの外科手術では、こめかみなどの皮膚を一部切開し、顔全体を上に引き上げる、という施術が行われます。本格的な手術となるため、短期の入院を伴う場合もあり、費用については他の二種より高額になる傾向です。外科手術によるリフトアップは、費用が高額になる分、効果がはっきりと現れ、持続期間も長いというメリットをもっています。糸を使用するリフトアップは、外科手術よりやや効果は低いものの、身体への負担が小さく、費用も安めとなるのが魅力です。この方法は、皮膚の下に糸を通し、頬や顔周りをリフトアップするため、傷などが残らないというメリットももっています。これらの中で、一番低費用だといわれているリフトアップ施術は、ウルセラシステムでしょう。ウルセラシステムとは、皮膚の下にある筋膜に熱エネルギーを加え、収縮させて顔全体を引き締める、というものです。外科手術や糸リフトを比較すると、一度の施術で現れる効果は少ないものの、かなり低費用だというメリットがあります。皮膚に超音波を照射するという簡単な施術ですから、定期的なアンチエイジングケアとして、選ぶ人も多いでしょう。美容クリニックのアンチエイジング施術は、基本的に費用が高額なものほど、効果が明確に現れ、持続期間も長いという傾向があります。低費用な施術は、効果の現れ方が穏やかであり、持続期間も短いことから、一定期間ごとに施術を受け直す必要があるでしょう。はっきりと変化を感じたい人には、外科手術などやや高額なアンチエイジング施術が適しているといえます。